ナチュラル服で大人ガーリーを楽しむ

ナチュラル服を大人ガーリーに着こなすこともできるでしょう。柄などに注意して選んでみるといいですね。たとえばギンガムチェックはとってもガーリーな人気柄です。また、定番の色や素材のものをそろえておくと便利です。白いワンピースやデニム素材のアイテムはガーリーなコーデもしやすいでしょう。白いワンピースなら、ガーリーな可愛いニット帽などやレースアップシューズを会わせるとガーリーになるでしょう。デニムアイテムはチェック柄のシャツやストールなどをあわせるといいですね。ナチュラルなおとなしい印象の服たちが、ガーリーテイストなアイテムをあわせることで元気よく、可愛く着こなすことができます。なるべくデザインがシンプルなものを手に入れておくといろいろ着こなせるでしょう。大人になってもガーリーな服は着たいですが、ナチュラル服なら無理なく着られます。

ガーゼ素材の素敵なナチュラル服

ナチュラル服の素材といえばガーゼをはずすことはできないでしょう。響きからして優しいガーゼ、ぜひ手にとりたい素材です。トップス、ボトムス、アウターと、どのアイテムでもとりいれてみたいですね。着心地の良さには肌触りもとても重要になってきます。やさしい肌触りのガーゼならば着ていてリラックスもできるでしょう。外出着は着心地や肌触りよりもデザイン性を重視して選びがちです。その考え方を少し変えて、着心地や肌触りも重視して、ガーゼのナチュラルなお洋服を身にまとってみてはどうでしょう。黒や紺など、品がある深みのある色のアイテムを選べば、ガーゼの着心地の良さをキープしながらも、余所行きのきちんとした感じがだせるでしょう。上下黒であわせてみてもシックで素敵です。柄物のストールなどをプラスすると華やかな印象になるので、小物をプラスしてみてもいいですね。

ナチュラル服の柄選び

ナチュラル服にも柄ものがありますよね。柄選びは注意しましょう。ちょっと年齢層の高いような柄を選んでしまうと老けて見えてしまうかもしれません。それだけは避けたいですよね。ナチュラルに、若々しく見せるためには、定番でありながら若々しい柄を選ばなければいけません。基本、無地の服が多いでしょうが、刺繍や、ワンポイントの柄など、デザインがこっているものもあるでしょう。なるべく可愛いものを選んだほうがいいです。花柄などはいろんなものがあります。ともすると、老けた印象の花柄などもあるかもしれないので、モード感がある、長く着られるようなものを選んだほうがいいでしょう。可愛い感じの花柄などは長く着られるはずです。また、小さいか大きいかはそのときのトレンドも関わってきます。ドット柄やギンガムチェック柄はトレンドに関係なく人気があるので、そういう定番柄を選ぶのもコツです。