ナチュラル服にあわせやすいボーダー柄

シンプルなナチュラル服にはポップな柄物をあわせても素敵です。定番人気のボーダー柄のトップスとの相性もいいはずです。ナチュラル感がたっぷりなので、肩の力が抜けたコーディネートになるでしょう。ワイドパンツやギャザースカート、タックスカートにあわせても素敵です。カーディガンやジャケット、ロングコートにあわせても、カジュアルさが加わって楽しいでしょう。ナチュラルなテイストで、全部のアイテムが無地になってしまうと、少しメリハリがなく見えることもあるでしょう。特に色のテイストがあまり派手なものを好まない場合、全体がのっぺりしてみえるかもしれません。ワントーンのコーディネートになりがちな方は、ボーダー柄をうまくとりいれてみるとおしゃれになるでしょう。ボーター柄もいろんな色があるので、ボーダーで差し色にすることもできます。

デニムのナチュラル服でおしゃれカジュアル

カジュアルにナチュラル服を着こなすなら、デニム素材をうまくいかしてみましょう。デニムオンデニムなど、トータルコーデをデニムだけでまとめる着こなしもあるほど人気があります。ナチュラルな装いをデニムでカジュアルにすると、よりおしゃれになるはずです。トップスやボトムスでデニムを使ってみるのもいいですが、デニムはかたいイメージもありますね。デニムガーゼというものもあるようですので、より着やすいデニムを選んでみるといいでしょう。ジャケットやコートなど、アウターでとりいれてみるのもいいですね。デニムにはどんなアイテムやカラー、柄にも似合うので、着こなしの面からいっても楽しみ方が広がります。デニムのワイドパンツなどもいいのではないでしょうか。デニムはずっと着られる素材ですし、季節も問わないでしょうから、意外と着やすいアイテムです。

ナチュラル服のガーゼカーディガン

カーディガンといえば、ニットが一般的です。ナチュラル服だとガーゼ素材のものもあるようですので、少し肌寒い季節に重宝しそうですね。通気性もよさそうですから、重ね着としての着こなしもいいでしょう。はおるのはもちろん、トップスとして一枚で着ても可愛いです。スカートにインして着て、ベレー帽などかぶると秋口に可愛い着こなしができるんじゃないでしょうか。黒やグレーなどの定番色にプラスして、カラフルな色をくわえてみると明るい着こなしができそうです。ウールなどだとちくちくするでしょうが、ガーゼならそういうこともないので、ノースリーブやキャミソール、半袖などのうえにはおるのにも適しているでしょう。普通丈のカーディガンもいいですが、ロング丈のものがあると、さらに面白い着こなしができそうです。より大人っぽく着こなせるでしょう。